日本の釣りにしらしんけん ~ ジギング タイラバ 船釣り タックルインプレ等~

日本各地の釣り、特に船からのタイラバやジギングを紹介するサイトです。主に北海道や九州、関東の船釣りをメインに紹介しています。

「中深海釣り 五目釣り 天秤 エサ釣り」の記事一覧

【フラッシャーサビキよりもたくさん釣れる釣法を確立? クロムツ~タイラバリレー釣行 南房総 鴨川沖 渡辺丸】

南房総の鴨川にある渡辺丸さんでのクロムツ~タイラバのリレー釣行記事です。  当日は、クロムツを水深90m~160m前後の場所で、タイラバは、水深80m前後のポイントで狙いました。

【縄切魚に翻弄されたクロムツ~オニカサゴのリレー釣行 南房総 鴨川沖 渡辺丸】

南房総の渡辺丸さんでのクロムツ~オニカサゴのリレー釣行記事です。  当日は、クロムツを水深90m~170m前後の場所で、オニカサゴは、水深100m前後のポイントで狙いました。

【クロムツ~オニカサゴのリレー船で良型のクロムツをゲット 南房総 鴨川沖 渡辺丸】

南房総の渡辺丸さんでのクロムツ~オニカサゴのリレー釣行記事です。  当日は、クロムツを水深90m前後の場所で、オニカサゴも同様の水深90m前後ののポイントで狙いました。

【アマダイをタイラバで釣る方法(アマラバ)について レバーブレーキ バーティカルのスピニングタイラバ エンジン流し】

近年一部のアングラーで試されているアマダイをタイラバで釣る方法について紹介 しています。  私のメインフィールドは、大分県の豊後水道(無垢島沖から蒲江沖等)で、主にこの海域ではいわゆるエンジン流し(スパンカーを立てて釣る(ドテラではない))でやります。  また、釣ったアマダイは、水深40m~130mの様々な海域で釣っています。

【水温低下と潮が動かずの状況で良型のオニカサゴが大漁 クロムツ~オニカサゴのリレー釣行 南房総 渡辺丸】

 南房総の渡辺丸さんでのクロムツからオニカサゴのリレー釣行記事です。  当日は、クロムツを釣った後に、オニカサゴを水深100m程の場所で狙いました。