日本の釣りにしらしんけん ~ ジギング タイラバ 船釣り タックルインプレ等~

日本各地の釣り、特に船からのタイラバやジギングを紹介するサイトです。主に北海道や九州、関東の船釣りをメインに紹介しています。

「釣行記 九州 大分県」の記事一覧

【大物は出なかったものの超高級魚等で大漁の納竿釣行 大分県蒲江沖 中深場根魚五目釣り】

大分県蒲江沖の根魚五目釣行の記事です。 今回は沖の瀬周り(水深120m前後)及び漁礁周り(水深95m前後)を片天秤仕掛けで、マハタやオニカサゴをメインに狙いました。

【ギンパクの泳がせ釣り不発ながらも良型のマハタをゲット 大分県蒲江沖 中深場根魚五目釣り】

大分県蒲江沖の根魚五目釣行の記事です。 今回は沖の瀬周り(水深150m前後)をギンパク(ウグイ)の泳がせ釣りと片天秤仕掛けで、マハタやオニカサゴをメインに狙いました。

【アマダイをタイラバで釣る方法(アマラバ)について レバーブレーキ バーティカルのスピニングタイラバ エンジン流し】

近年一部のアングラーで試されているアマダイをタイラバで釣る方法について紹介 しています。  私のメインフィールドは、大分県の豊後水道(無垢島沖から蒲江沖等)で、主にこの海域ではいわゆるエンジン流し(スパンカーを立てて釣る(ドテラではない))でやります。  また、釣ったアマダイは、水深40m~130mの様々な海域で釣っています。

【タイラバ 巻く速度について(デッドスローの有効性等)】

タイラバでは一般的に等速巻きが良いと言われていますが、必ずしもそうではありません。