日本の釣りにしらしんけん ~ ジギング タイラバ 船釣り タックルインプレ等~

日本各地の釣り、特に船からのタイラバやジギングを紹介するサイトです。主に北海道や九州、関東の船釣りをメインに紹介しています。

「釣行記 千葉県外房」の記事一覧

【最後の流しで良型のマハタをゲット 2021年 カモシ釣り釣行 その2 外房 川津漁港 基吉丸】

千葉県外房の川津漁港沖でのカモシ釣りの釣行の記事について紹介しています。今回の釣り場の水深は45~60m程で、イワシやサンマのミンチをコマセにして、サンマのぶつ切りやイカを使ってヒラマサや真鯛を狙うご当地釣法のカモシ釣りに行きました。 また、カモシで釣れない時に備えて、小鯵を使った泳がせで釣果を出すこともできました。

【激渋の中ヒラメ2枚をゲット 2021年 カモシ釣り釣行 その1 外房 川津漁港 基吉丸】

千葉県外房の川津漁港沖でのカモシ釣りの釣行の記事について紹介しています。今回の釣り場の水深は45~60m程で、イワシやサンマのミンチをコマセにして、サンマのぶつ切りやイカを使ってヒラマサや真鯛を狙うご当地釣法のカモシ釣りに行きました。

【剛樹 スタンディングディープ 195SS(STD-D195SS)の使用感(インプレ)について 外房 イシナギ】

剛樹のスタンディング深海用のロッド、「スタンディングディープ195SS(STD-D195SS)」の使用感(インプレ)について紹介しています。  2021年にスタンディングディープ195S((STD-D195S))の予備として、導入しイシナギを3匹釣り上げました。

スルメイカ ヤリイカ バラシにくい竿 剛樹 スクイッドロゴス 195M インプレ(使用感) について  ブランコ仕掛け用におススメ

剛樹のスクイッドロゴス195Mを8年程使用した感想について紹介しています。 北は北海道の太平洋側のスルメイカに、南は関東の外房のスルメイカ等に使用しました。

【激渋の中 20キロオーバーのイシナギをゲット 2021年イシナギ釣行その5 外房 川津港沖 基吉丸】

千葉県外房の川津漁港沖でのイシナギ釣行の記事について紹介しています。今回の釣り場の水深は70~90m程で、スルメイカ(ライブベイト及びデッドベイト)の泳がせ釣りで狙いました。

剛樹 スクイッド(SQ)ロゴス 155H(SQLOGOS155H) の使用感(インプレ)について スルメイカ 直結 ブランコ

剛樹 スクイッド(SQ)ロゴス 155H(SQLOGOS155H) の使用感(インプレ)について実際に1年以上使用した感想を紹介しています。主な用途は、イシナギ釣りの餌であるスルメイカ釣りのためにブランコ仕掛けを主に使っています。

剛樹 スタンディングディープ 195S STD-D195S 使用感(インプレ)について 外房 勝浦(川津)沖 イシナギ専用 竿(ロッド)

私が昨年から使用して、イシナギを15本(2021年6月中旬段階)釣りあげている、私のイシナギ専用竿の剛樹 スタンディングディープ195S(STD-D195S)の使用感(インプレ)について紹介しています。