日本の釣りにしらしんけん ~ ジギング タイラバ 船釣り タックルインプレ等~

日本各地の釣り、特に船からのタイラバやジギングを紹介するサイトです。主に北海道や九州、関東の船釣りをメインに紹介しています。

「釣行記 千葉県外房」の記事一覧

【外房 勝浦 イシナギ】 パラソルサイズのヤリイカのライブベイトで30キロ程のイシナギをキャッチ(今期6匹目、累計40匹目) 基吉丸

千葉県外房の川津漁港沖でのイシナギ釣行の記事について紹介しています。 今回の釣り場も水深70m前後でヤリイカのライブベイト及びデッドベイトを使用して狙いました。 この釣行では、産卵後の荒食いをしていたと思われる30キロ程のイシナギをキャッチできました。

 【外房 勝浦 イシナギ】 今シーズン5匹目のイシナギをキャッチ(累計39匹目) 基吉丸

千葉県外房の川津漁港沖でのイシナギ釣行の記事について紹介しています。 今回の釣り場も水深70m前後で、スルメイカのライブベイト及びケンサキイカのデッドベイトを使用して狙いました。 この釣行では、2本のイシナギをキャッチできました。

【外房 勝浦 イシナギ】 今期3本目の10キロオーバーのイシナギとメダイをキャッチ 基吉丸】

千葉県外房の川津漁港沖でのイシナギ釣行の記事について紹介しています。 今回の釣り場は水深70m前後で、スルメイカのライブベイト(生き餌)及びヤリイカのデッドベイトを使用して狙いました。この釣行では、10キロオーバーのイシナギと5キロ超のメダイをキャッチできました。

【外房 勝浦 イシナギ】 約20キロのイシナギを2本キャッチ 基吉丸

千葉県外房の川津漁港沖でのイシナギ釣行の記事について紹介しています。 今回の釣り場は水深70m前後で、ヤリイカのライブベイト(生き餌)及びデッドベイトを使用して狙いました。この釣行では、今期初のイシナギを2本キャッチできました。

【剛樹 スクイッドロゴス(SQ Logos)175Hの使用感(インプレ)と釣り座に悩まされたスルメイカの直結釣行について 外房 勝浦 基吉丸】

剛樹のロッド、スクイッドロゴス175Hの使用感(インプレ)と千葉県外房の川津漁港沖でのスルメイカの直結修行その3について紹介しています。今回の釣り場も水深が140m~200m前後で、釣り座の関係で最初と最後を直結仕掛けでやりました。